自然(夕日・浜辺・山)

2016.06.06
お隣の部落・達者海岸からの夕陽です
雰囲気は違いますが素敵ですね(^-^)
2016.06.29
この年一番の夕陽になるのではないでしょうか?
2016.05.30
明暗を分けたように空が割れています
今シーズンも素敵な夕陽をお届けできるといいな!!
真っ赤に染まった空に反射して、イカ釣り船のランプも真っ赤に輝いていました。
ちょっとこわくなるような夕焼けです
「何か起きなければ良いな~。」と、心でつぶやく私でした。
周りの景色が真っ赤に染まりました。
都会から一人旅の女性が、『癒される~。』と、つぶやきました。
夕日が沈んだ後は、赤黒い水面と雲が残され辺りは不気味なものでした。
美しさの感動と恐怖でした。
雲が流れているようです。
墨絵で描くととってもよさそうですね!!
空が一色に染まりなんともいえませんでした。
心に残る一枚となりました。
まさしく感動!
姫津大橋フォトコンテストのために、橋の下から覗いてみました。いつもと違い隙間から覗き見しているようでした!!
余りの暑さに空気までもが暑苦しく重そうでした。
でも、とっても素敵な夕日&夕焼けでした。
子どもがつけた名前『雲のまめ』
私には、サメの親子にも見えたりもしますが。。。
皆さんにはどう見えますか?
真っ赤に染まる空にふわふわ浮かぶ雲たち。
水面は、キラキラ輝きます。この輝きは、ダイヤモンド以上ですよ!
空というより波立つ海のようでした。
まるで、海の中に浮かぶ浮島のように見え、島の上を鳥が羽ばたいていました。
平根にある波蝕甌穴群。自然の力の醍醐味を感じます。
影の神
地元では語り継がれている伝説がある